日々の暮らし

紐落しと芋ほり

 野ちゃんの紐落しの祭がありました。

今年の秋祭りはコロナの関係で規模を縮小。

地域を練り歩く子ども神輿は中止、花男も中止でした。

必要最小限の規模で祭は行われ、紐落しもそこでしてもらいました。

日本人には宗教が無いというけれど、とても宗教感の濃い行事だと思います。

この前日には集落の人が寄って宮普請を行いました。
今年のしめ縄2本は2本とも僕が携わりました。
各家庭から藁を3束持って来て、それを掃除して縄を結っていきます。
なんだかとても神聖な感じがしましたよ。

榊でシャカシャカ

鈴でシャンシャン
無病息災を祈念いただきました。
とても気持ち良かったです。

おとうさんおかあさん、妹家族も来てくれました。

本来だったらここに花男がいたり、花がたくさんあって、賑やかなのですが、今年はこじんまりとしていました。

陽ちゃんの宮参りも兼ねて

子どもが多くなってくると色々と兼ねてしまう事って今後も増えてきそう。

みんな無事に大きく元気に育っていってほしいものです。

今年はイモの場所を変えてみました。

場所を変えたのが良かったのか、キキのお陰でネズミ・モグラが減ったのか、何が功を奏したのかイマイチよく分かりませんが、今年はイモが豊作でした。

しばらく干して食べるおイモは美味。

大学芋にしたり、ふかしイモにしたり、みそ汁にいれたり・・・おイモ最高です。
掘り終わったら玉ねぎを定植する予定です。

泰ちゃんは近所の友達と川釣りに。

色々なポイントを一緒に探っています。
昨日はイワナを釣ったと言っていました。
一緒に探求してくれる友達が近所にいるのはとても有難いものです。
妹二人もお兄ちゃんにくっついていきます。
野ちゃんが泰ちゃんについていき、楓ちゃんは野ちゃんについていく感じでしょうか。

幼児にとってみたら結構な冒険に感じるだろうなと思います。

今日はラグビーの見学に行ってきます。

泰ちゃんはラグビー向いていると思うのですが、どうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です